なかなか落ちない湯垢を落とそう!

何度洗っても、お風呂の循環口から湯垢がでる経験はないですか?
今度こそはと思って何度もジバを使うけれども
やっぱり湯垢はでてしまう経験はないですか?
そのような時、ふとでてきた「モルクリーンバス」
これを今日は紹介してみたいと思います。

結構大きな図体をしたこの製品
何気なく持つとズシリ結構な重み。ナショナルと書いてあるとおり、かの松下電機からでている商品です。でも何となくうさん臭いこのボディ。本当にあの松下なのという疑いたくなる斬新な?デザイン。値段は¥4800と割合高な気もするが、「年に一度はやりましょう」のフレーズ通りならかなり割安である。当社担当者も間違いなくこの商品はナショナルですと断言するなか、購入して実際試してみることにしました。


さて、それでは試してみます。
今回試すのは、年に2回から3回ジ○バをしていて、今回の1ヶ月前にもジ○バをしました。しかし、お風呂を沸かすと必ず湯垢が浮かんできます。もうジ○バではだめだと感じ始めた家庭です。循環の穴は2つ穴です。そのお風呂にの残り湯に「モルクリーンバス」を一本そのままドドドドと入れていきます。そのまま、追い炊きをしてみました。この写真は2分目です。少しづつ、白いのがでてくるのが写真でも確認できると思います。


12分が経過しました。
今まで、ジ○バでは無かった湯垢の取れ具合。最初から快調です。


それではアップです
湯垢がだんだんと取れてきているのがわかります。ドンドンでてくると、この家庭では歓喜の声が・・。


20分経過しました。
さすがに、20分たったらお湯が沸いてきました。湯気のでている中、まだまだ湯垢がでてきます。ここの給湯器は既に10年経過していて何度か循環のゴムも交換しています。給湯器の中の風呂釜にこれほどまでに湯垢がたまっているかと思わるほどでてきます。


さらに40分、かなりの量の湯垢がでてきました。
もう良いだろうというくらいに追い炊きをしていましたが、ここまででるとは思いませんでした。驚きです。


アップにすると気持ち悪いくらいでているのがわかります
これだけ出たのですからこの家庭では大満足。なぜ今までこれだけの湯垢が取れなかったか不思議なくらいです。この家庭では、いままで年に数回ジ○バをおこない、ブラシでよく循環の穴から掃除していました。それだけでは取れない汚れが今まで積み重なっていったのでしょうか。


お風呂を何度かすすぎます。
3回すすぎましたが、なかなか湯垢が出きるのには時間がかかりました。2日後にはそれでもすっきり湯垢が出なくなりました。1年に一回やりましょうと書いてありましたが、これほど落ちるならで皆さんの家庭で是非お試しください。
 またこの後、当社の社員も試してみましたがそこの家では湯垢が茶色く出たそうです。この家庭に後からきてみたのですが、乳白色の入浴剤を最近使っていたようですので湯垢が白く出たようです。もちろん汚れ具合により。落ち具合は変わります。



このモルクリーンバスを購入するなら、こちらをクリック

トップへ
戻る